FC2ブログ

記事一覧

今日の内外注目記事 19年11月14-15日

 原発関係は→東海第二再稼働 柏崎避難 幌延深地層研 原発関係主要ニュース 2019年11月15日  カツオ「アニサキス」食中毒 全国で激減 今年は昨年の10分の1 高知新聞 19.11.15     アニサキスは魚の死後に内臓から身に移るとも言われてきたが、今回の調査によると、いずれもカツオが生きている間に身に侵入しており、死後の流通段階で内臓から身に移った例はなかった。  例年との大きな違いは...

続きを読む

ルーラ元ブラジル大統領釈放 豪ブッシュファイアー クブチ砂漠緑化 ネオニコチノイド農薬 今日の内外注目記事)

農業情報研究所:今日の内外注目記事より        ブラジルのルラ元大統領釈放、最高裁の判決受け AFPBB 19.11.9 Hundreds cheer Lula da Silva as he walks from jail a free man,Merco Press,19.11.9ボルソナーロのブラジルに何が起きるか。   豪森林火災で3人死亡、150軒超が被害 消火活動続く AFPBB 19.11.9    クブチ砂漠で進む環境配慮型の農業基地建設 内モ...

続きを読む

ナラ枯れ北上 それでも「温暖化の議論をしてもナラ枯れ対策は進まない」? 

農業情報研究所>意見・論評・著書等紹介>2019年11月5日より転載 北上を続けながら秋田県にとどまっていたナラ枯れが、とうとう青森県にまで拡大した。 青森県内で初めてナラ枯れ被害が確認されたのは2010年、深浦町大間越地区で2本のナラ枯れ被害木が見つかった。11年以降はなかったが16年には再び同地区や十二湖周辺で見つかった。以降、被害木は急激に増加、18年シーズン(18年7月~19年6月)は2409本、19年シーズンに...

続きを読む

今日の農業食料関係内外注目記事 19年11月3-4日

農業情報研究所「今日の内外注目記事 19年11月3-4日」より   State sprays 8m quelea birds destroying rice in Kirinyaga,Daily Nation,19.11.3 米を食い荒らすスズメの大群が襲来 600万羽に殺鳥剤 (ケニア)     コンブ4種、2090年代消失危機 温暖化で狭まる分布 北大・仲岡教授ら予測 北海道新聞 19.11.4    EU共通農業政策の補助金の大半が土地貴族に W...

続きを読む

福島第一被災者支援団体 原関係主要ニュース 2019年11月3日

原発被災者支援団体の今進む風化 細る財政(特報) 東京新聞 19.11.3 朝刊28-29面...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ