FC2ブログ

記事一覧

ギンラン・スミスネズミ・カスミサンショウウオ・・・ 希少種宝庫にメガソーラー 神戸市山田町

希少種宝庫にメガソーラー 神戸・北区に計画、甲子園29個分 神戸新聞 19.9.11  神戸市北区山田町の広大な山林に、東京の民間事業者が、市内最大となる大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設を計画している。全体の事業区域は111ヘクタールで甲子園球場29個分、市の面積の約500分の1に相当。区域内には、市レッドデータAランクのスミスネズミ、同Bランクのカスミサンショウウオなど希少な動植物が計1...

続きを読む

男山無残 国宝石清水八幡宮をいただく八幡市男山に太陽光発電

太陽光発電施設建設工事で無残に削り取られた男山の山肌。造成用道路は無届出で強行されたもの。麓の住宅は大谷地域 ドローン撮影:松本博八幡市・男山太陽光発電計画 建設反対請願を採択/八幡市議会で全会一致、規制条例制定も要求 京都民報 19.9.6  元暴力団組長が実質的に経営する大阪市の企業「コスモスエナジー」が、国宝石(いわ)清水八幡宮をいただく八幡市男山に太陽光発電施設の建設を計画している問題で、住民...

続きを読む

原発も、(景観壊す)メガソーラーも要らない 福島大玉村

<原発・福島のいま>メガソーラーもう要らない 福島県大玉村 景観懸念、異例の宣言 河北新報 19.7.9  福島県大玉村は、村内にこれ以上「大規模太陽光発電施設(メガソーラー)の設置を望まない」と異例の宣言をした。メガソーラーは緑豊かな自然環境を守る村の基本理念と「著しく調和を欠く」と厳しく指摘。各地で無秩序な整備が進む現状に一石を投じた形だ。  村側が村議会6月定例会に宣言案を提出し、6月1...

続きを読む

水利権や洪水時の農作物被害 「森林法で保護されていない」

  「住民は農作業のために開発地を訪れるだけで、水害などの災害に巻き込まれるとは想定しがたい」??? 近年頻発する豪雨・土砂崩れなど大災害の被害の現実の姿をまったく見ていない。原発裁判にせよ、「現実の危険性」を見る裁判官の目は腐り切っている。司法の恐るべき腐敗!(「高裁は「規制基準に従っているから心配ない」というが、現実の危険性を見ていない。七〇〇ガルを超える揺れが来れば原発が危うくなる現実を見る...

続きを読む

無礼千万メガソーラー クリーン電力供給、地域経済貢献、国の電力需要に応える

【太陽光発電は人を幸せにするか】(21) 「陛下にパネルを見せるの?」 那須御用邸そばに持ち上がったメガソーラー計画 産経新聞 19.2.16   「那須御用邸そばの原野が大規模太陽光発電所(メガソーラー)になるらしい」  別荘地として名高い栃木県那須町のある住民は耳を疑った。平成30年7月のことだった。その住民はすぐに平成10年に同町を襲い、死者5人、行方不明者2人を出した「那須豪雨」を思い出した...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ