FC2ブログ

記事一覧

リニアトンネル工事 取り返しがつかない水枯れ 金銭で「補償」できるものか 

 未着工のリニア中央新幹線静岡工区を巡り、大井川流域の島田、藤枝、焼津3市の自治会連合会は18日、トンネル工事による地下水への影響回避を求める要望書を川勝平太知事に連名で提出した。JR東海が補償方針を流域10市町に説明する方向で調整が進み始めたが、小林一男・藤枝市自治会連合会長は提出後の取材に「補償の話が先に出ると、逆に不安になる。  要望書は「3市の市民にとって、大井川の水は命の水。県民の不...

続きを読む

南アルプスに穴を開ける 大井川流量問題だけではない リニア中央新幹線

静岡県有識者「結論、再検証」 リニア水問題、国の専門家会議 静岡新聞 20.2.11  リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題を巡り、JR東海と対策を協議している県有識者会議「環境保全連絡会議」の森下祐一地質構造・水資源専門部会長(静岡大学術院理学領域教授)は10日の部会終了後に記者団の取材に応じ、国土交通省が新たに設置する専門家会議で水問題に関して議論した後、その結論を県有識者会議で科学的に...

続きを読む

リニア中央新幹線 大村愛知県知事こそ「科学的論拠に基づいた議論を」

「開業の遅れを懸念する愛知県の大村知事は、国交省の提案を評価し静岡県に対して「科学的論拠に基づいた議論を」と釘を刺しました」(リニア 国の新提案に静岡県は賛否両論 「時間稼ぎ」愛知県知事は批判 テレビ静岡 20.1.20)   ただ開業遅れを恐れるだけ、科学的議論など見ざる、聞かざるの知事が言うことか。リニア中央新幹線は安倍首相肝いりの準国家事業、「国交省の専門家会議」、御用専門家たちができるこ...

続きを読む

東京五輪、大阪万博、カジノ・・・カンフル剤打ち続けると迫る死期さえ忘れてしまう

この首長たちも、東日本大震災や東京(リニアの出発地)直下地震、南海トラフ地震のことなど、すっかり忘れている。万博、リニアより前に巨大災害への備えこそ急ぐべきだ。 本当におめでたい。それが今の政治家たちのレベルと言えばそれまでだが。 「万博とリニア全線開通で相乗効果」建設促進を決議 大阪・奈良・三重の3府県と経済団体 日本経済新聞 19.12.25 リニア中央新幹線の大阪延伸について「三重・奈良・大阪リ...

続きを読む

国の発展の前に人が死んでしまう (続)リニア山梨実験線工事で沢枯れ

...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ