FC2ブログ

記事一覧

辺野古 2021年4月18日

 辺野古への新基地建設が「唯一の解決策」で一致 バイデン氏と菅氏、初の対面会談 沖縄タイムス 21.4.18  【平安名純代・米国特約記者】菅義偉首相とバイデン米大統領は16日午後(日本時間17日未明)、ホワイトハウスで初めて対面で会談した。両首脳は共同声明に、名護市辺野古の新基地建設が「米軍普天間飛行場の継続使用を回避する唯一の解決策」と明記した。首相は共同記者会見で「沖縄をはじめ地元の負担軽減...

続きを読む

普天間返還合意から25年

普天間の返還合意から25年 玉城知事と松川宜野湾市長がコメント(要旨) 琉球新報 21.4.13  1996年の米軍普天間飛行場の全面返還合意から25年が経過したことを受け、玉城デニー知事は12日、コメントを発表した。要旨は次の通り。 玉城デニー知事  普天間飛行場は市街地の中心部に位置し、住民生活に著しい影響を与えていることから、周辺住民の航空機事故への不安や騒音被害などを解消することは喫緊の課題であり、...

続きを読む

「いい加減にして」「頭が痛くて眠れない」 普天間

夜10時を過ぎているのに…オスプレイが飛行 騒音は過去4年で最大の101デシベル 琉球新報 21.4.10 米軍普天間飛行場へ着陸する垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ3機=8日午後10時59分ごろ、宜野湾市内  米軍普天間飛行場で6、8の両日、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが航空機騒音規制措置(騒音防止協定)の時間外である午後10時すぎまで飛行した。県と宜野湾市の騒音測定によると、オスプレイ3機が南側か...

続きを読む

辺野古 21年3月20~22日

「南部土砂の使用を断念して」那覇市議会が意見書 埋め立てをめぐり全会一致 沖縄タイムス 21.3.22  那覇市議会(久高友弘議長)は22日の2月定例会最終本会議で、沖縄戦の戦没者の遺骨等を含む可能性のある土砂を埋め立てに使用しないよう政府に求める意見書を全会一致で可決した。  名護市辺野古の新基地建設を巡り、埋め立て用土砂を本島南部から採取しないよう求めている沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー...

続きを読む

沖縄基地 21年2月24ー3月1日

土砂採取の中止求めて海外でオンライン署名活動 オキナワ・リバティー・プロジェクト 沖縄タイムス 21.3.1  【平安名純代・米国特約記者】海外在住のウチナーンチュたちが28日、名護市辺野古の新基地建設計画に伴い、本島南部で計画されている土砂採取の中止を求めるオンライン署名活動を開始した。署名の輪を世界に広げ、新基地建設問題について知ってほしいと要請文は4カ国語で表記した。 拡大する オキナワ...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ