FC2ブログ

記事一覧

「線状降水帯」時代 「ダムによらない治水を極限まで考えていきたい」

蒲島知事「『ダムなし治水』できず悔やまれる」 熊本豪雨・球磨川氾濫 毎日新聞 20.7.7  熊本県南部の記録的豪雨で1級河川・球磨川が氾濫し、甚大な被害が出ている状況について蒲島郁夫知事は5日、報道陣に「ダムによらない治水を12年間でできなかったことが非常に悔やまれる」と語った。球磨川水系では1966年から治水など多目的の国営川辺川ダム計画が進められたが、反対する流域市町村の意向をくんだ蒲島知事は2008年9月...

続きを読む

野生鳥獣大量殺害大国

昔、釣り上げた命をいただくことをどう正当化したらいいかと悩みながら山々をイワナ釣りに歩き回っていました。自分で食べる分だけ釣るのだからと言い訳しておりました。 今までに出会った羊の命をいただくモンゴルの遊牧民も、熊を撃つ山形小国町小玉川のマタギ衆も、むやみやたらに動植物の命を奪うことは決してありませんでした。 熊やイノシシやシカを平然と殺せる人はそうはいないでしょう。   人が野生鳥獣...

続きを読む

自然との力比べ 15ヶ月予算で勝てますか 

自然と力比べしない知恵 対策は剛柔併せて 池内 了 東京新聞 19.12.6 夕刊 3面   Shinzo Abe launches $121bn stimulus package for Japan,FT.com,19.12.5 Prime minister Shinzo Abe has launched Japan’s first fiscal stimulus since 2016 with a larger-than-expected ¥13.2tn ($121bn) package to repair typhoon damage, upgrade infrastructure and invest in new technologies. Described...

続きを読む

「桜を見る会」に使うカネがあったら避難所の整備に使ったらどうだ

台風19号1カ月日本の避難所 劣悪100年前から(特報) 東京新聞 19.11.13 朝刊   台風に限らず、家に居たら命が危ない災害に遭っても、障がい者、病人、特に小生のような難病患者には、避難所に行けとは死にに行けというようなもの。どうせ死ぬなら家で死ぬ方がマシ、避難所には行かないと決めている。  サクラを見る会に使うカネがあったら、障がい者向け避難所の整備に使ったらどうか、国民の命と財産を守るこ...

続きを読む

温暖化時代、「防ぎきれない大洪水は必ず発生する」

ダムや堤防では水害を防げない時代が来る、いや、もうそういう時代になっているのかもしれない。「国土強靭化」ではない、森林の適切な管理と人の住み方(土地利用、都市計画)の「柔軟化」が必要ではないか。巨大台風と治水 「まさか」はもう通用しない 信濃毎日新聞 19.10.20  千曲川では決壊、越水地点が中野市や上田市など広範囲にわたった。2044年ごろに終了する現計画が完了していても、今回の水害は防げなかった...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ