FC2ブログ

記事一覧

大飯廃炉 幌延深地層研 原発関係主要ニュース 2019年12月11日

おおい町長「安全確保に万全を」 大飯原発の廃炉認可に(福井) 中日新聞 19.12.12  原子力規制委員会が十一日に廃止措置計画を認可した大飯原発1、2号機(おおい町)は同じ敷地内で再稼働済みの3、4号機が運転を継続する中で、三十年に及ぶ廃炉作業が進められる。中塚寛町長は「国と事業者との責任において安全確保に万全の対策を講じてほしい」とコメントした。 百万キロ級 大飯1、2号廃炉認可 規制委「運転中...

続きを読む

幌延深地層研 女川原発 再処理工場 むつ市 福島第一原発 原発関係主要ニュース 2019年12月11日

原子力機構の説明を鵜呑みにして知事が「延長受け入れ」表明 どうする“核のゴミ”〜北海道・幌延から 19.12.11 深地層研延長 酪農家ら影響危惧 地元幌延歓迎の声も 北海道新聞 19.12.11 幌延 結論急ぎ不安残す 道と町、深地層研延長容認 北海道新聞 19.12.11   規制委・女川2号機「合格」 原子力委に意見聴取 河北新報 19.12.11 再処理工場審査 竜巻対策変更で冷却水塔を新設 原燃 河北新報 1...

続きを読む

原発企業信頼失墜 「このままでは原発はなくなる」 田中俊一前規制委員長

安倍政府と「国民民主」が居るかぎり大丈夫 「このままでは原発はなくなる」 田中俊一前規制委員長、信頼回復失われた 福井新聞 19.12.11  関西電力の役員らが、福井県高浜町元助役の森山栄治氏(故人)から計約3億2千万円相当の金品を受け取り、福井県職員の現職・OBら計109人も受領していたことが明らかになった問題で原子力規制委員会の田中俊一前委員長に思いを聞いた。田中氏は規制委員長時代に高浜3、4号...

続きを読む

泊防災訓練 幌延深地層研 原子力災害復興 原発関係主要ニュース 2019年12月10日

泊原発事故想定、道が2月に訓練 北海道新聞 19.12.10  道は来年2月6、13日、厳寒期に発生した北海道電力泊原発(後志管内泊村)の重大事故を想定した原子力防災訓練を行う。冬季の原子力防災訓練は8回目。原子炉に異常が発生したとの想定で、道や内閣府、原発30キロ圏内の後志管内13町村、北電、自衛隊、消防など約80機関と住民ら1万人以上が参加する。  6日は同管内共和町の北海道原子力防災センター(オ...

続きを読む

原発事故避難者 関電 幌延深地層研 福島第一廃炉 原発関係主要ニュース 2019年12月8日

原発事故避難先での台風被災、福島県内325世帯 居住広域で即時支援難しく 河北新報 19.12.9  台風19号では東京電力福島第1原発事故の避難者も二重に被災し、福島県内では避難先で計325世帯が家屋浸水などの被害を受けた。原発事故で被災した双葉郡内には全域避難が続く自治体もあり、全国に広域的に散らばった住民への即時支援の難しさが浮き彫りとなった。 台風で「仮設」暮らしに逆戻り 福島の原発避難者ま...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ