FC2ブログ

記事一覧

欧州議会、使い捨てプラスチック製品を2021年までに禁止(案)

EUの欧州議会が10月24日、皿、ナイフ・フォーク・スプーンなど食卓用刃物類、綿棒、ストロー、スティックなど使い捨てプラスチック製品を2021年から禁止する計画(案)を採択した。   この計画の下では、これらに加え、発砲スチロールの袋、包装用品、ファストフード容器など、生分解性プラスチック製品も2021年から禁止される。  バーガーボックス、サンドウィッチボックス、果物・デザート・アイスクリームなど食品容器...

続きを読む

人の便にマイクロプラスチック  消化管から吸収され、内臓組織に蓄積されたら・・・

  ウィーン医科大などのチームが日本を含む8カ国の人の便に「マイクロプラスチック」が含まれているのを確認したそうである。  人体から微小プラ 日本人など、摂取初確認 東京新聞 18.10.24 夕刊分  Even our own bodies now contain plastic waste. It’s time to get drastic,The Guardian,18.10.24  海の貝や魚が海洋中に漂うマイクロプラスチックを体内に取り込んでいることは既に知られている。...

続きを読む

太平洋プラゴミ・クリーンアップ  今日の内外注目記事 2018年9月9日

The 600m-long machine cleaning up plastic from the Pacific Ocean,The New Zealand Herald,18.9.9 太平洋浮遊プラスチックのクリーンアップ・デバイス Engineers set to sea Saturday to deploy a trash collection device to corral plastic litter floating between California and Hawaii in an attempt to clean up the world's largest garbage patch in the heart of the Pacific Ocean....

続きを読む

日本・外食大手初 プラストロー全廃

ガスト、プラ製ストロー全廃へ 外食大手初 日本経済新聞 18.8.16...

続きを読む

フランス プラスチック・リサイクル促進で”ボーナス・マルス”制度導入

 フランスのブリュヌ・ポワルソン環境連帯移行副大臣が8月11日、2025年のプラスチック・リサイクル率を100%にするという政府目標を達成するために、再生プラスチックで作られる製品に対する消費者の選好を促すべく、2019年からボーナス・マルス制度―製品価格の最大10%の範囲で再生製品は値下げ、非再生製品は値上げ―を漸次導入すると発表した。   La secrétaire d'Etat Brune Poirson : "Nous allons déployer un bonus-m...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ