FC2ブログ

記事一覧

電気自動車ブームはバッテリーリサイクル産業ブームつながるか、それとも?

 核廃棄物の安全な処分方法の確立を待たずに見切り発車してしまった原発と同じことにならなければいいのだが・・・   世界的な電気自動車ブームが起きている。しかし、現在の電気自動車に使用されているリチウムイオン電池は水に激しく反応、発熱・発火する危険なしろもので、使用済みとなっても埋め立てなどによる大量処分は不可能だ。電気自動車ブームは、使用済みリチウムイオン電池のリサイクル能力を劇的に増やさねばな...

続きを読む

吉野さんタジタジ?格安アルミ2次電池

リチウム超えるアルミ2次電池 格安材料で高性能 日本経済新聞 20.2.5  今はゴールド・ラッシュならぬリチウム・ラッシュに歯止めをかけるべきときのように思われます。'Lithium fever' grips Portugal as mining project raises hackles,Financial Times,20.1.5Protesters clash with developer over whether plan will hurt or help the vironmentProtesters clash with developer over whether plan will hurt or help the...

続きを読む

「儲かりまっか」「さっぱりですわ」 リチウム商売

われもわれもで価格暴落  Lithium producer Livent falls 12% after guidance cut,FT.com,20.1.8   環境対策「金もうけのチャンス」吉野さん、企業に行動促す 東京新聞 19.12.20 夕刊  ノーベル化学賞を受賞した旭化成の吉野彰(あきら)名誉フェローは二十日、日本記者クラブで記者会見し、地球環境問題について「環境に優しくて安い製品を日本から発信すれば、世界制覇できる。大阪流に言えば、絶...

続きを読む

リチウムイオン電池 日本メディアが報じないデメリット

環境対策「金もうけのチャンス」吉野さん、企業に行動促す 東京新聞 19.12.20 夕刊  ノーベル化学賞を受賞した旭化成の吉野彰(あきら)名誉フェローは二十日、日本記者クラブで記者会見し、地球環境問題について「環境に優しくて安い製品を日本から発信すれば、世界制覇できる。大阪流に言えば、絶好の金もうけのチャンス」と述べ、解決に向け企業がもっと取り組むよう促した。  吉野さんは授賞式出席のため訪れて...

続きを読む

リチウムイオン電池 EVに利用は「正気の沙汰ではない」

地球を破壊するEV、レアメタル王がそのカラクリを解く Wedge Infinity 18.3.7 中村繁夫 (アドバンスト マテリアル ジャパン社長)  機械仕掛けの自動車を走らせるにはガソリンを直接使えばよいのだが、電気仕掛けの自動車(EV)を走らせるべく、石油エネルギーをわざわざ電気に変え、リチウムやコバルトを精錬し、さらにLIBを作って、手間暇をかけてEVを走らせるのである。電気充電の設備も必要だし気の遠くなるよう...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ