FC2ブログ

記事一覧

東海第二立地不適 汚染水 避難区域 浜岡安全対策 原発関係主要ニュース 2019年3月31日

  東海第二 立地の不当性指摘 茨大教授「規制骨抜き」(茨城) 東京新聞 19.3.31  国は一九六四年、原発立地の基準として「人口密集地帯からある距離だけ離れていること」などと定めた原子炉立地審査指針を策定。しかし、東海第二の先行機に当たる東海原発は指針の五年前に設置許可が下り、周辺にも原子力関連施設や従業員用の団地が続々と造られてしまった。   汚染水処分、滞る議論福島第一タンク ...

続きを読む

一切なりゆき?福島第一汚染水

汚染水処分、滞る議論福島第一タンク 2年後にも満杯(核心) 東京新聞 19.3.31 朝刊 2面 <関連情報><福島第1>ALPS処理水100万トン超え タンク容量の上限迫る 河北新報 19.3.19汚染水貯蔵継続の議論せず 福島第一、有識者会議で先送り 東京新聞 18.12.29全漁連「海への放出反対」 トリチウム水、再議論要求 東京新聞 18.12.28福島第一原発 浄化不十分だった汚染水 東京新聞 18.10.31 朝刊 4面福島...

続きを読む

飯館村の今 還らざる者は村民に非ず 福島の問題は沖縄と似ている 

「村長は国の役人と相談して事を進める。議会とか区長会とかに話が来る前に報道される。今は民主主義が壊れている」(佐藤八郎村議) 「福島の問題は沖縄と似ている。東京の霞が関や永田町が中心となって、(地元の被害が)多くの人に見えないようにする試みが行われている」(今中哲二) 「福島・飯舘村の今」語るシンポ避難者に募る疎外感 帰還者、子や孫おらず「夢ない」(特報) 東京新聞 19.3.31 朝刊 28-29面  ...

続きを読む

東海第二事故対策 核燃再処理工場 原爆低線量被ばく 原発関係主要ニュース 2019年3月30日

東海第二事故対策工事 資金調達決まらず 原電が会見(茨城) 東京新聞 19.3.30  東海村の日本原子力発電(原電)東海第二原発を巡り、再稼働に向けて必要となる事故対策工事費千七百四十億円について、原電の村松衛社長は二十九日の会見で、東京電力と東北電力から資金支援の最終的な約束を取り付けられていないことを明らかにした。  二社との協議が長引いていることが理由という。原子力規制委員会は二社からの資金...

続きを読む

辺野古工期 俺にも分からん―防衛相

辺野古地盤改良 作業船11隻 確保可能? 国内15隻、過密工程も懸念 琉球新報 19.3.29  【東京】名護市辺野古の新基地建設を巡る軟弱地盤の問題に関し、防衛省の鈴木敦夫整備計画局長は28日の衆院安全保障委員会で、「サンドコンパクションパイル工法」と呼ばれる地盤改良に使用可能な作業船が国内に15隻あると説明した。同省が国会に提出した地盤に関する報告書では最大11隻で改良工事を進める工程が示され、質問した赤嶺政...

続きを読む

福島第一原発 牛肉出荷 原発安全・防災対策 東電・・・原発関係主要ニュース 2019年3月29日

<福島第1>内部調査の新装置「ボート型」 堆積物を計測、採取 河北新報 19.3.29   牛の出荷制限解除 モニタリングは継続 本県含む4県 岩手日日 19.3.29   <女川原発2号機>安全対策3400億円 追加工事相次ぎ増大 河北新報 19.3.29 玄海原発3、4号機電源増設 九電、県や玄海町に事前了解願 佐賀新聞 19.3.29 大飯、高浜両原発で免震事務棟の運用開始 関電(福井) 中日新聞 1...

続きを読む

東海第二再稼働 避難(計画) 除染土 原発事故賠償 原発関係主要ニュース 2019年3月28日

東海第2原発 再稼働賛否、県民投票を 茨城新聞 19.3.28 市民団体、来年直接請求へ 日本原子力発電(原電)東海第2原発(東海村白方)の再稼働には県民の賛否を問うべきだとして、県内在住の住民でつくる市民団体「いばらき原発県民投票の会」は27日、地方自治法に基づき県民投票条例の制定を大井川和彦知事に直接請求する方針を表明した。10〜12月に署名活動を行い、来年1〜2月の直接請求実現を目指す。 請求には有権者の50...

続きを読む

今日の内外注目記事 2019年3月28日

敵はどこ? 適地なら計画容認 萩商議所、地上イージスで 山口新聞 19.3.28 地上イージス、強行は認めず 知事、市長が防衛省に申し入れ 秋田魁 19.3.27   いつの間にか中国が仮想敵国 政府、馬毛島で空自F35Bの離着陸訓練を検討 買収額増加への批判かわし狙い 毎日新聞 193.28  政府は、米空母艦載機の陸上発着訓練(FCLP)の移転候補地として買収交渉を進める馬毛島(まげしま)(鹿児島県西之表市)...

続きを読む

沖縄は「植民地」?辺野古関連記事 2019年3月28日

「沖縄は植民地ではない」 県民投票の尊重求め、県議会が決議 沖縄タイムス 19.3.28  沖縄県議会(新里米吉議長)は27日の2月定例会最終本会議で、日米両政府に名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票の結果を尊重し、工事の中止と新基地建設の断念を求める意見書と決議を与党の賛成多数で可決した。また、国連と全都道府県知事、議会に基地建設を断念させることに理解を求める決議も可決した。自民は反対し、公...

続きを読む

沖縄は早や戦場か 辺野古 2019年3月27日

宮古警備隊、敵に抗戦するためのミサイル保管へ 陸自が計画 沖縄タイムス 19.3.27  沖縄県宮古島市上野野原(のばる)の陸上自衛隊宮古島駐屯地に、敵が上陸した場合に宮古警備隊が抗戦するための中距離多目的誘導弾(ミサイル)が保管される計画があることが26日、分かった。 宮古島駐屯地。26日に警備部隊が新設された=25日午前、(小型無人機で撮影)  配備を容認している野原、千代田の両部落会は駐屯地...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ