FC2ブログ

記事一覧

オスプレイ配備 佐賀

<オスプレイ>県民無視の配備許されない 住民ら560人決起集会 佐賀新聞 19.5.27  佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画に反対する決起集会(オスプレイ反対住民の会主催)が26日、佐賀市川副町のスポーツパーク川副体育センターで開かれた。地元住民を中心に約560人(主催者発表)が集まり、「国防のためとして公害防止協定や県民の意向を無視し、オスプレイを配備することは許されない」と気勢を上げた。 ...

続きを読む

沖縄基地 2019年5月27日

きょうの辺野古 沖縄タイムス 19.5.27  沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では27日午前、新基地建設に反対する市民ら約30人が「美ら海を米軍基地にするな」「沖縄の未来をつぶすな」と声を上げた。 午前9時半ごろには、資材搬入を止めようと市民らがゲート前に座り込んだが機動隊に強制排除され、正午までに工事車両55台が基地内に入った。  抗議の声を上げていた男性67は「約300...

続きを読む

高速炉開発 福島県コメ検査 原発関係主要ニュース 2019年5月27日

日本のナトリウム型高速炉、開発存続の瀬戸際 科学記者の目 塙和也 日本経済新聞 19.5.27   福島産米検査 緩和拡大へ 来春に地域判断 県、「抽出」を容認 東京新聞 19.5.27  東京電力福島第一原発事故後、福島県が全ての県産米の放射性物質を調べている「全量全袋検査」について、サンプルだけを調べる「抽出検査」への緩和を認める地域を拡大することが二十六日、分かった。従来は避難区域にならなかった...

続きを読む

バレタか!ますます信頼失う防衛省

弾薬保管 与那国も説明せず陸自貯蔵庫 防衛省、隠ぺい否定 東京新聞 19.5.27 朝刊1面  日本最西端の与那国島(沖縄県与那国町)に二〇一六年三月に新設された陸上自衛隊「沿岸監視隊」配備を巡り、防衛省が一三年八月に町に提出した住民への説明資料に、駐屯地内に迫撃砲弾などを保管する弾薬庫を「貯蔵庫」と記載していたことが、町や防衛省などへの取材で分かった。弾薬を保管することが一切説明されないまま住民投票が...

続きを読む

没年、令和○○年と記されたくない

去年亡くなった妻の没年は平成30年、私の没年は令和〇〇年とされるのだろう。繋がっていた生が断ち切られるようだ。 「元号制定は違憲」民事訴訟の原告に聞く(特報) 東京新聞 19.5.27 朝刊 20-21面  改元の祝賀ムードが冷めやらぬ中、元号そのものを問う前代未聞の裁判が今月末、東京で始まる。新たな元号の制定は、国民がそれぞれに持つ時間の意識を切断し、憲法が保障する人格権を侵害するとして、新元号を「令和」...

続きを読む

日韓関係 法律論だけで済まない

そんな顔して。子をしかる親のよう。法律論だけで済まない日韓関係五味洋治・論説委員が聞く 東京新聞 19.5.26  元徴用工を巡り、日本企業の賠償を求める判決が韓国で出され、資産の売却手続きが進んでいます。日本政府は報復措置を予告しており、関係悪化が懸念されています。文在寅(ムンジェイン)大統領は、日本との関係をどう考えているのでしょうか。日韓関係に詳しい一橋大大学院法学研究科の権容ソク准教授と、新しい...

続きを読む

除染土再利用 核燃税交付金 原発関係主要ニュース 2019年5月25日

「除染土」...資材化進む 飯舘・長泥地区、環境再生事業を公開 福島民友 19.5.25  東京電力福島第1原発事故の帰還困難区域に指定されている飯舘村長泥地区で環境省が行っている環境再生事業の現場が24日、報道陣に公開された。除染で出た土壌を再生資材化して農地化を目指す事業で、再生資材化する土の量はまだ見通せていないが、村内で唯一帰還が認められていない同地区でも、復興へ向けた足音が聞こえてきた。  同...

続きを読む

信頼度NO1の自衛隊 慢心から?辺野古新基地・地上イージス・オスプレイ強要

 日本経済新聞の公的機関・団体・公職に対する信頼度世論調査によると、「信頼できる」が最も多かったのは自衛隊だったそうである(60%)。「平成は災害が相次いだ。過酷な現場で被災者を救出したり、避難所の支援をしたりする姿などが繰り返し伝えられ、高く評価されているとみられる」という。 「信頼できる」は自衛隊がトップ 本社郵送世論調査 日本経済新聞 19.1.21 しかし、これに慢心、軍事施設を各地に押し付け...

続きを読む

イージスアショア配備 オスプレイ配備

木更津に陸自オスプレイ配備伝達 佐賀空港の調整難航 東京新聞 19.5.24 夕刊 「日本の空にいらない」 オスプレイ暫定配備 木更津に伝達 東京新聞 19.5.24 夕刊  イージス・アショア:配備の前提(下)保安距離」の限界指摘も 秋田魁 19.5.24 イージス・アショア:配備の前提(中)「不適」あり得たのか 秋田魁 19.5.23イージス・アショア:配備の前提(上)「地元の理解」何を指す 秋田魁 19.5.22...

続きを読む

沖縄基地 2019年5月24日

「『出て行け』はひどい」 歩いて日本縦断中の写真家、石川文洋さんが辺野古に 沖縄タイムス 19.5.24 謝花副知事がパラシュート降下訓練で米側に抗議 沖縄タイムス 19.5.24 嘉手納基地のパラシュート降下訓練に北谷町議会が抗議 沖縄タイムス 19.5.24 「私たちの声は届いているのか」 米軍がパラシュート降下訓練、またしても強行 沖縄タイムス 19.5.24 「常態化していると言わざるを得ない」 沖縄県が米軍...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ