FC2ブログ

記事一覧

新型コロナと農業・食料 20年4月30日

バングラデシュ スラム住民を襲う飢餓 Amid Covid-19 Hunger Fear Mounts in Bangladesh,IPS,20.4.30 ‎The world is at risk of widespread famines caused by the coronavirus pandemic. The devastating economic impact of Covid-19 is seeing a huge rise globally in the number of hungry people. Hamida Begum, a domestic worker in Bangladesh who is now out of work said, “We only have forty Taka at ho...

続きを読む

避難区域 東海第二廃炉を求めて 福島第一排気塔 原発関係主要ニュース 2020年4月30日

福島・夜の森 桜の木の下で住人思う 東京新聞 20.4.30 朝刊4面 コロナ禍の桜、悲しき色福島で撮影続ける木村真三・独協医大准教授(特報) 東京新聞 20.4.30 朝刊18-19面 <ふくしまの10年・行ける所までとにかく行こう> (8)街が神隠しのように 東京新聞 20.4.30  写真家の豊田直巳さん(63)は二〇一...

続きを読む

新型コロナ 日本に「確実にまん延している」 外出規制緩和はいつの日か

 今日の東京新聞が、「新型コロナウイルスの感染実態を調べるため、感染症に詳しい久住英二医師が東京都内でウイルス抗体検査をしたところ、一般市民の4・8%、医療従事者の9・1%が陽性(抗体あり)で、過去に感染していたことが分かった。久住医師は「現行のPCR検査で判明する感染者よりはるかに多く感染している可能性が高く、確実にまん延していると言える」と指摘していると報じている。  その解説は、「日本では...

続きを読む

新型コロナと農業・食料 20年4月29日

途上国 Understanding the Hunger Surge Caused by the COVID-19 Recession to Mitigate It Before It Is Too Late,IPS,20.4.29 ‎Many uncertainties haunt the world’s campaign to counter the COVID-19 pandemic, but one thing is now sure: Global economic activity will suffer greatly, with large-scale consequences for the incomes and welfare of all, but especially for the most vulnerable food impo...

続きを読む

新型コロナ 日本の感染拡大が止まらないわけ

韓国に指摘される情けなさ  大方の人は感染しているとは夢にも思わず、必要不可欠と外を歩き回り(三日に一度の普通のお買い物も必要不可欠です)、感染しているかもしれないと思う人は検査してくれるところを求めてあちこち歩き回る。検査の拡充はがない限り、感染拡大は止まらないでしょう。 変わらない日本、感染拡大にも3カ月ずっと相談窓口の名称は…  中央日報 20.5.29 「現在感染ルートがはっきりしない人...

続きを読む

福島第一汚染水処理副産物 排気筒 避難区域 富岡夜の森 東海第二再稼働 東海第二工事 原発関係主要ニュース 2020年4月29日

たまる汚染水浄化の副産物 福島第一原発 東京新聞 20.4.29  東京電力福島第一原発の汚染水浄化処理では、放射性物質トリチウムが除去できずに残る「処理水」に加え、放射性物質が濃縮された泥状の廃棄物なども「副産物」として大量に発生している。処理水は保管タンクの置き場に余裕がなく、政府や東電が海洋放出を軸に処分法を検討。一方、副産物の方も保管施設には限りがある。満杯になれば、汚染水処理が滞りかねない。 ...

続きを読む

柏崎原発工事 東海第二工事 関電株主総会 原発関係主要ニュース 2020年4月28日

柏崎原発工事、感染防止で8割中断東電 社員陽性受け追加対策 新潟日報 20.4.28  東京電力新潟本社は27日、新潟県柏崎市在住の東電社員やその家族で新型コロナウイルス感染が相次いだことを受け、柏崎刈羽原発での工事のうち8割を中断するなどの感染拡大防止対策を発表した。同日~5月10日の間、実施する。7号機の安全対策工事については「12月の完了予定に影響はない」とした。  東電はこれまでも、社員に対し...

続きを読む

ロシア 7月1日まで穀物輸出停止を発表 米欧小麦先物価格は下落

農業情報研究所>農業・農村・食料関係>食糧問題>ニュース2020年4月28日より転載 ロシアが4月25日(日曜日)、小麦、ライ麦、大麦、トウモロコシなど穀物の輸出を7月1日まで停止すると発表した。4月初め、6月30日までの穀物輸出を700万トンに制すると発表したが、この割当は既に完全に使い尽くしたということだ。 La Russie suspend ses exportations de céréales jusqu’au 1er juillet(AFP),Agri Mutuel,20.4.26 ...

続きを読む

新型コロナと農業・食料 20年4月27日

米国 Pandemic accelerates shift to meat substitutes,FT.com,20.4.27 Plant-based alternative sales jump 200 per cent in US amid slaughterhouse closures 新型コロナで増える食料廃棄 貧困者には届かぬ米国 日本経済新聞 20.4.27 米国では毎年、食品の40%が廃棄されている。重さにすると約6300万トンだ。だが、...

続きを読む

東通原発と津波 汚染水 原発関係主要ニュース 2020年4月27日

「20メートルの津波」論文除外 内閣府 東通原発近くの砂丘 東京新聞 20.4.27 夕刊  内閣府が二十一日に公表した北海道-千葉県の太平洋岸を襲う最大級の津波想定で、東北電力東通(ひがしどおり)原発(青森県東通村)の約十キロ北にある「猿ケ森砂丘」で海抜約二十メートルの津波の痕跡を報告した論文が「水位が高すぎる」と疑問視され、考慮の対象から外されていたことが分かった。専門家からは「砂丘は地形が変わり...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ