FC2ブログ

記事一覧

食品放射能安全基準 福島第一の1週間 福島沿岸漁業 新潟県知事柏崎設置許可再評価要請 新潟県技術委東電不信 玄海設置許可取り消し請求 女川再稼働 玄海未使用核燃料搬出 低レベル廃棄物搬出 原発関係主要ニュース 2021年3月31日

 放射能の食品基準を緩和?! 東京新聞 21.3.31 朝刊8面  東京電力福島第一原発事故を受け、食品に含まれる放射性セシウムの濃度は1キロ当たり100ベクレルの基準値が定められた。食に関係する人々の努力で、流通している食品は確実に基準値を下回っている。一方、事故から10年たったのを機に、政府・自民党は、基準値が妥当かどうか検証を進める方針を決めた。大幅に緩和される可能性もあるが、あらためて食を巡る現状...

続きを読む

米国洋上風力発電 小規模農業は大規模農業に勝る 今日の内外注目記事 21年3月29-30日

<バイデン政府 来るべき10年で東海岸で10ギガワットワット洋上風力発電建設> White House unveils plan for major expansion of offshore wind farms along East Coast,The Washington Post ,21.3.30, The Biden administration's ambitious plan aims to power 10 million U.S. homes by the end of the decade. The White House on Monday detailed an ambitious plan to expand wind farms along the East Coas...

続きを読む

福島風評対策強化戦略 福島復興計画 東電売却 新潟県知事規制委訪問 那珂核融合研火災 原発関係主要ニュース 2021年3月30日

福島第1原発、処理水決定想定し戦略 福島県、風評対策を改定 福島民友 21.3.30  県は29日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の風評・風化対策強化戦略を改定した。第1原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含む処理水の取り扱い方針が決定された場合の対策を新たに明記。風評のさらなる拡大に対応する情報発信に加え、国の風評対...

続きを読む

脱原発自民議員 柏崎安全協定 東海第二避難計画 汚染椎茸行き場なく10年 原発関係主要ニュース 2021年3月29日

原発の「げ」の字も出さず 自民・秋本議員が水戸で講演 「地元の事情踏まえた」(首都圏) 東京新聞 21.3.28  脱原発派で知られる自民党の秋本真利衆院議員(千葉9区)は28日、自著「自民党発!『原発のない国へ』宣言」(東京新聞)の出版を記念して水戸市で講演した。ただ、同党の二階俊博幹事長が「原発の話は一切しない」と確約することを講演の条件にしたため、原発には触れなかった。 【関連記事】「原発の話...

続きを読む

鮭は戻った 戻らない人も・・・

東京新聞 21年3月29日 サケの川復活へ稚魚1万匹を児童ら放流 福島・楢葉の木戸川 河北新報 21.3.17  東京電力福島第1原発事故に伴い一時全町避難した福島県楢葉町の木戸川で16日、サケ漁と採卵・ふ化を再開後、6年目となる稚魚の放流が始まった。本州屈指の「サケの川」の復活を目指し、今月中に約29万匹を放す。  新型コロナウイルスの影響で昨年は見送った地元の子どもたちによる放流を、感染防止策を講じた...

続きを読む

東電柏崎失態―原発事業存続の危機 北電脱炭素  原発関係主要ニュース 2021年3月28日

東電、失態続き再稼働白紙柏崎原発全基停止9年 原子力事業存続の危機 新潟日報 21.3.28  東京電力福島第1原発事故後、柏崎刈羽原発の全7基が停止してから26日で9年が過ぎた。東電は当初、柏崎刈羽7号機の再稼働前に必要な検査を4月に完了する計画だった。しかし、年明け以降、テロなどを防ぐ核物質防護を巡り県民を危険にさらす事態が発覚。この問題で原子力規制委員会が核燃料の移動を禁じる是正措置命令を出す方針...

続きを読む

米政府 低所得者食料購入支援増額 コロナ禍に苦しむ消費者・生産者を援助

  農業情報研究所>農業・農村・食料>北米>ニュース:2021年3月28日より転載   米国農務省(USDA)が栄養支援プログラム(SNAP)による低所得者向け食料購入支援(通称フードスタンプ)の給付額を今年9月から15%増やすと発表した。新型コロナ禍で十分に食べられない状況に陥っている家庭に推定35億ドル(3800億円超)を提供する。   資金供給は、国民の飢えを減らし・食料サプライチェーンを強化し・農...

続きを読む

いわき原発事故倍賞訴訟 福島復興再生基本方針 柏崎地元の信用失墜 関電原発40年超原発再稼働 玄海避難計画 「原発なくせ」官邸前デモ 核のごみ—NUMO 原燃低レベル埋設センター  原発関係主要ニュース 2021年3月27日

いわき原発事故訴訟 地裁支部判決 国と東電に2億円賠償命令 河北新報 21.3.27  東京電力福島第1原発事故で自主避難を強いられたなどとして、いわき市民1471人が国と東電に対し約26億7000万円の慰謝料の支払いなどを求めた訴訟の判決で、福島地裁いわき支部は26日、国と東電の共同責任を認め、計2億431万円の支払いを命じた。原告側は賠償水準が不十分だとして控訴する方針。  名島亨卓裁判長は、国は...

続きを読む

東京五輪は止められない だが新型コロナ問題はどうなる?

‘They Haven’t really got an answer to Covid issue.It’s hard to see a good outcome’ (Olympics struggle to leave starting blocks,Financial Times,21.3.27,p.4) ...

続きを読む

アスベスト訴訟 球磨川治水 石木ダム 諫早干拓開門訴訟 辺野古・沖縄基地 今日の内外注目記事 21年3月.25-26日

震災アスベスト訴訟で原告勝訴 復旧に従事 神戸地裁 神戸新聞 21.3.26  阪神・淡路大震災で兵庫県明石市職員としてがれき収集などに従事し、アスベスト(石綿)が原因とされる悪性腹膜中皮腫で2013年に亡くなった島谷和則さん=当時(49)=の妻が、公務災害と認定しなかった「地方公務員災害補償基金」(東京)の処分取り消しを求めた訴訟の判決で、神戸地裁(泉薫裁判長)は26日、同基金の公務外認定処分を取り...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ