FC2ブログ

記事一覧

気候変動 フランス新立法 ドイツ法 今日の注目記事 21年4月30日

France vows to change its ‘way of life’ in climate struggle,FT.com,21.4.29 ‎Environment minister Barbara Pompili says technology is not enough to curb global warming 地球温暖化と闘うために諸国は二酸化炭素排出を減らし、新たなテクノロジーを開発しなければならない。ヨーロッパ、米国、アジアで考えられている水素発電のような技術的解決策はもちろん重要だ。  だが、フランスが今制定を目指している気...

続きを読む

福島第一廃炉―東電監視が不可欠 高浜1号機テロ対策施設 幌延深地層研 原発関係主要ニュース 2021年4月30日

【検証・廃炉】変わらぬ「東電体質」 事故9カ月前にも電源喪失 福島民友 21.4.30  富岡町にある東京電力の廃炉資料館。館内では福島第1原発事故が発生した2011(平成23)年3月11日の中央制御室の状況を再現した映像が流れる。出演者のセリフは実際に原発事故対応に当たった社員から聞き取ったものだ。ひときわ緊迫感を持って発せられたのは原発の全電源喪失を表す「SBO(ステーション・ブラックアウト)」と...

続きを読む

老朽原発再稼働 川内特別点検 福島第二廃炉 伊方原発 浜岡原発 玄海乾式貯蔵 原発関係主要ニュース 2021年4月29日

福井の老朽原発3基が再稼働へ 原則40年、運転延長は「例外中の例外」だったのに… 東京新聞 21.4.29  関西電力の老朽原発3基が運転延長による再稼働へ向かうことになった。今後40年の運転期限を迎える原発が相次ぐ中、原発の延命がなし崩し的に認められる流れが加速しかねない。  40年の期限を越え、運転延長を原子力規制委員会から認...

続きを読む

「神隠しされた街」 ふくしまだけではない あちこちに現れそうだ

福井40年超原発再稼働容認を契機に、老朽原発のみならず、福島第一原発事故以後停止している各地の原発の再稼働に向けた動きにも弾みがつきそうだ。あちこちの街のみならず、日本も神隠しされた国になるかもしれない。   神隠しされた街 農業情報研究所 11.5.9 若松丈太郎著 ・『福島 原発難民 南相馬市・一詩人の警告 1971〜2011年』 農業情報研究所 11.5.19「放射能の直接的な影響で亡くなった人は一人も...

続きを読む

40年超原発再稼働 福島第一汚染水 椎茸原木林 唐津市原発事故避難 チェルノブイリ原発事故35年 原発関係主要ニュース 2021年4月28日

福井県知事、40年超原発の再稼働に同意 全国初 国から計50億円の交付金提示 東京新聞 21.4.28  運転開始から40年を超えた福井県の関西電力美浜原発3号機(美浜町)、高浜原発1、2号機(高浜町)の再稼働について、「地元同意」の最終判断を担う杉本達治知事が28日、県庁で会見し、「地元の町、県議会などの意見を総合的に勘案した」と述べ、再稼働に同意する考えを示した。同日中に梶山弘志経済産業相に伝達する。...

続きを読む

老朽原発再稼働 関電原発使用済み核燃料 福島第一汚染水 川内原発基準地震動 玄海原発基準地震動 原発関係主要ニュース 2021年4月27日

老朽原発再稼働で国から50億円も、描けぬ立地自治体の将来 福井県知事が再稼働同意へ 東京新聞 21.4.27  福井県の杉本達治知事は4月28日にも、運転期間が40年を超えた関西電力の原発3基の再稼働に同意する見通しだ。福井県内にある運転開始40年を超えた関西電力の原発3基は、1度に限り20年の運転延長が認められたとしても「60歳」になれば運転を終える。美浜原発3号機(美浜町)は2036年。高浜原発1、2号機(高浜町)は34年...

続きを読む

40年ルールなし崩し 福島第一の1週間 東電が青森県に陳謝 チェルノブイリ原発事故35年 原発関係主要ニュース 2021年4月26日

40年ルールなし崩し 「脱炭素」かかげ福井「老朽」原発再稼働へ(こちら原発取材班 福島原発事故から10年) 東京新聞 21.4.26 朝刊17面 「40年ルール」なし崩し 再稼働へ突き進む関西電力の老朽原発 福井県知事が同意へ 東京新聞 21.4.26  福井県内にある運転開始から40年を超えた関西電力の原発3基が、再稼働へ向かっている。日本の原発として前例のない運転延長は、東京電力福島第一原発事故後にできた「40年ル...

続きを読む

福島第一汚染水 福井40年超原発再稼働 浜岡避難計画 原発関係主要ニュース 2021年4月25日

知事「新たな風評の防止を」 処理水処分問題、復興相に求める 福島民報 21.4.25  東京電力福島第一原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含む処理水を海洋放出する政府方針決定を受け、平沢勝栄復興相(福島高出身)は二十四日、県庁で内堀雅雄知事と会談し、風評対策を検討する際に県民の意見を反映し被害抑制に全力を挙げる意向を示した。内堀知事は「新たな風評を発生させないという決意のもと、あらゆる分野で万全の...

続きを読む

辺野古 土砂埋立て4年で5% 完了までに何年? 何のための新基地建設?

「沖縄のアメリカ軍普天間基地の返還に日米両政府が合意してから、12日で25年になります。加藤官房長官は、名護市辺野古への移設工事を着実に進め、1日も早い全面返還を実現するため、全力で取り組む考えを示しました(“辺野古移設着実に進め普天間返還に取り組む”  NHK  2021年4月12日) 辺野古新基地、護岸着工からきょうで4年 埋め立て約5%にとどまる 沖縄タイムス 21.4.25  名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局...

続きを読む

若松丈太郎さん死去 エネルギー基本計画 汚染水海洋放出 福井40年超原発再稼働 玄海緊急対策棟 核のごみ(寿都町) チェルノブイリ強制移住地区に一人住む牛飼い老人 原発関係主要ニュース 2021年4月24日

詩人の若松丈太郎さん死去 事故前から福島原発の危険告発 福島民報 21.4.23  東京電力福島第1原発事故以前から地元で原発の危険性を訴えていた詩人の若松丈太郎(わかまつ・じょうたろう)さんが21日午前9時59分、腹膜播種のため福島県南相馬市の病院で死去した。85歳。岩手県出身。自宅は南相馬市原町区栄町。告別式は5月2日午前11時から同市内で。喪主は妻蓉子さん。  高校教諭をしながら詩作。チェルノ...

続きを読む

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ