FC2ブログ

記事一覧

東海第二避難計画 福島第一汚染水 福島放射能汚染 原発関係主要ニュース 2018年8月21日

東海第二30キロ圏 避難時、要支援6万人 自治会「リヤカー移動」も 東京新聞 18.8.21

 日本原子力発電東海第二原発(茨城県東海村)から三十キロ圏内の市町村が、重大事故を想定した避難計画の策定を進めているが、自力で逃げられない高齢者や障害者ら約六万人に及ぶ「要支援者」の移動手段が確保できていない。ストレッチャーなどを載せられる福祉車両を準備できるめどは立たず、自治体が指定する一時集合場所まで自宅から連れて行くことが難しい。さらに、集合場所から避難所へ移動するバスを調達する県の計画も白紙状態だ。

 

社説:福島原発浄化水 「残留物」の徹底点検を 京都新聞 18.8.21

福島の汚染水 情報隠す愚を自覚せよ(社説) 信濃毎日新聞 18.8.21

 

野山で思いっきり遊んで山形・米沢へ「遠距離保育」続けるNPO 東京新聞 18.8.21

福島市設置の原発事故がテーマの現代アートに批判(特報) 東京新聞 18.8.21

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア