FC2ブログ

記事一覧

除染土埋めて舗装 覆土が崩れたらどうするのか

<除染土の行方>知らぬ間に進む 再利用実証事業(特報) 東京新聞 18.9.26 24-25

 広島高裁が四国電力伊方原発3号機の運転差し止め仮処分を取り消し、同原発は一年ぶりに再稼働への道が開けた。福島原発事故の教訓を忘れきった司法判断だ。福島県などでは原発事故で生じた膨大な除染土が行き場のないまま残され、土壌を「再利用」するという新たな実証事業が進められる地域の苦悩は深い。住民の頭ごしに実証事業を進めようとした国の思惑をはね返した同県二本松市の人たち。その現場を歩いた。

関連情報

除染土再利用で早速「風評被害」 遠のくばかりの福島農業再生 農業情報研究所  18.6.8

環境省有識者会議 除染土の農地再利用基準公表 全国バラマキ指針案も 農業情報研究所 18.3.30

第二の福島第一原発事故 除染土の全国的再利用 環境省”試験事業”に注意せよ 時評日日 18.3.27