FC2ブログ

記事一覧

玄海再稼動 「熟慮」の知事はどう悩んだのか、中身が聞きたい 市民団体

 九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に反対する市民団体が山口佐賀県知事に容認表明の撤回を要請した。市民団体は「知事は『熟慮した』と言っているが、よく分からない。どう悩んだのか、中身が聞きたい」と強調。今年に入って提出した質問書に県からの回答はなく、「説明会でもそうだが、一方的に言わせっぱなし。伝言ゲームになるので、知事に会わせてほしい」と訴えた(玄海再稼働容認、県に撤回要請 4市民団体 佐賀新聞 17.5.26)そうである。

 同感である(佐賀県知事 玄海原発再稼働 「現状においてやむを得ない」 見えない「熟慮」の中身)。

 ただ、知事には、「そもそも」(安倍首相によると「基本的」という意味)答えるべき「中身」があるのだろうか。彼は、雄弁だけで大衆を動かす稀代のリーダー(デマゴーグ)の言いなりに動く「イエス・マン」でしかないように見える。中身は要らない、何か事あったときに言いつくろう術(上手いのも下手なのもいる)さえ知っていればいい。そんな近頃の政治家や役人の一人にすぎないのではないか。

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ