FC2ブログ

記事一覧

無礼千万メガソーラー クリーン電力供給、地域経済貢献、国の電力需要に応える

【太陽光発電は人を幸せにするか】(21) 「陛下にパネルを見せるの?」 那須御用邸そばに持ち上がったメガソーラー計画 産経新聞 19.2.16

  「那須御用邸そばの原野が大規模太陽光発電所(メガソーラー)になるらしい」

 別荘地として名高い栃木県那須町のある住民は耳を疑った。平成30年7月のことだった。その住民はすぐに平成10年に同町を襲い、死者5人、行方不明者2人を出した「那須豪雨」を思い出した。

 「冗談じゃない。あんなに自然豊かな地にメガソーラーだなんて。保水力が失われて水害が心配だし、それに近くに那須御用邸があるのに、陛下にメガソーラーを見せるというの?」

 予定地近くの別荘に住む住民らを中心に徐々に反対の声が広がった。

 平成30年9月、事業予定地近くに住む松本あさみさん(69)らが共同代表として「那須御用邸下メガソーラー建設中止を求める会」が発足した。

 福島県西郷村、白河市から栃木県那須町にかけて広がる那須高原には、自然豊かな原野に数多くの業者がメガソーラーを計画。年々、太陽光発電所が増えている。

 地元住民が調べたところ、平成30年6月末時点で、同町だけで733件、8万8千283キロワットが太陽光発電所となった。・・・

 メガソーラーを計画しているのは外資系太陽電池モジュール製造大手の「ファースト・ソーラー」(米アリゾナ州テンピ)の日本法人「ファースト・ソーラー・ジャパン」(東京都千代田区)だ。栃木県那須町高久丙の原野約37・2ヘクタールを切り開き、東京ドーム4・5個分に当たる約21ヘクタールのパネルを敷設する予定。

 ファースト・ソーラーのHP(ホームページ)には高らかにこう宣言されている。

 「世界で最も経験豊富かつ最大規模の太陽光発電事業会社。ファースト・ソーラーほど事業開発経験が豊富な企業はありません」

 日本では栃木県那須町や宇都宮市で中規模の太陽光発電所の建設計画を成就させているほか、石川県宝達志水町では約60メガワットの大規模な太陽光発電所の建設すると発表している。・・・

ファースト・ソーラー・ジャパンは取材に「事業が実施されれば、クリーンな電気が供給されることになります。地域コミュニティの環境向上や経済貢献のみならず、国レベルでの電力需要に応えることにもつながるものと考えております。法令を遵守し、関連許認可手続きを進めます」などと回答した。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ