FC2ブログ

記事一覧

働き方改悪 「店主は労働者ではない」

 <働き方改革の死角>政府「企業活躍」を推進 事業主増、保護策は放置 東京新聞 19.3.18

 「コンビニのオーナーやクリーニング店などの個人事業主の過酷な労働条件が浮き彫りになってきた。安倍晋三首相は「正社員の有効求人倍率が『一』を超えた」と指摘、企業が正社員の雇用を増やしている点を強調するが、一方で個人事業主の活用も企業に進言。「社員」という存在自体を否定する方針も打ち出している」

 「「人間として限界まで働いている。改善するには団体交渉しかないのに」。セブン-イレブンの店主らでつくるコンビニ加盟店ユニオンの酒井孝典執行委員長は十五日の記者会見で、悔しそうに言った。

 コンビニ店主らは営業時間の短縮などを求め、本部と交渉しようとしているが、厚労省が管轄する中央労働委員会は十五日「店主は労働者ではない」とし団交権を否定」

 <働き方改革の死角>個人事業主、働かせ放題 残業規制の網をすり抜け 東京新聞 19.3.18

 「セブン-イレブンの加盟店が二十四時間営業の緩和を求めて会社側と対立する中、東京都内のクリーニングチェーン加盟店のオーナーらも労働組合を結成し、年中無休の撤回などを要求していることが分かった。個人事業主であるチェーン店オーナーの労働条件は過酷だ。政府は「働き方改革」で会社員らの残業上限規制などを推進する一方、「抜け穴」ともいえる個人事業主の活用を企業に奨励しており、矛盾が拡大している」

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ