FC2ブログ

記事一覧

フクシマ忘れたか 日本に安全な原発はない

IEA事務局長「原発の運転期間延長を」 日本経済新聞 19.5.28

【ロンドン=篠崎健太】国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長は日本経済新聞の電話取材に応じ、原子力発電について「日米欧の政府に運転期間延長を訴えることが私の最優先事項だ」と語った。原発が縮小に向かえば「気候変動へ努力は失敗しかねない」とも述べた。安全面に万全を期したうえで、既存の原発の維持に努めるべきだとの認識を示した。

福島第1原子力発電所の事故後、安全対策の強化により原発の建設や運営にかかる費用が高まっている点については「原発の運転期間延長は石炭やガス、全ての再生可能エネルギーよりも安い選択肢だ」と指摘した。再生可能エネルギーはコスト低下が進んでいるが、ビロル氏は安全費用を考慮しても、コスト競争力は劣っていないと主張した。

日本では原発の再稼働が遅れており、老朽化も深刻な課題となっている。ビロル氏は温暖化ガスの削減目標達成やエネルギー費用の低減などに向け、安全に配慮しつつ「原発の再稼働を広げていくことが日本経済にとって重要だ」と指摘した。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ