FC2ブログ

記事一覧

遺伝子組み換え(GM)サーモン お化け鮭の世界最初の販売国はカナダ

農業情報研究所17.8.15)から転載

 

カナダが遺伝子組み換え(GM またはGE)サーモンを販売する最初の国になった。AquaAdvantageアクアドバンテージ・サーモン )と名付けられたこのサーモンを開発した米国のAquaBounty Technologies社が84日、20176月に終わる第二四半期の財務において、およそ4.5トンのAquaAdvantageの切り身をカナダで販売したと発表したものだ。報告は、「販売と潜在的消費者とのディスカッションは、消費者がこの魚を欲しがっていることを明らかに示している」と言う。

 

1982年に開発されたこのサーモンだが、販売するのは当局から「安全」のお墨付きを得なければならない。米国FDA201511月にこのお墨付きを出したが、表示をめぐる争いが決着せず、未だに販売はできない。カナダお墨付きが出たのは20165月、米国より遅れたが、カナダでは、例えばアレルゲンの存在などのリスクがないかぎり、特別の表示義務がない。そこで米国より一足先に販売にこぎ着けたわけだ。

 

とはいえ、カナダの消費者・環境団体も黙ってはいない。このサーモンを販売するためは「遺伝子組み換え」の表示をしなければならないと言う。消費者の反発を恐れる一部スーパ―Sobeys, LoblawsCostcoなど―は、既にその販売は考えていないと言っている。

 

しかし、AquaBounty Technologies社の意気は軒昂、「我々は需要に応えるために生産能力を増やすという欲求を抑えるのは耐え難い」と言っている。それはそうだ。ここで挫けたら今までの莫大(?)な投資が無駄になる。

 

関連ニュース

GMO salmon caught in U.S. regulatory net, but Canadians have eaten 5 tons,The Washington Post,17.8.5

4.5 tonnes of unmarked GMO salmon fillets sold in CanadaTront Sun,17.8.10

Le Canada, premier pays à commercialiser du saumon transgénique,Le Monde,17.8.14

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ