FC2ブログ

記事一覧

制御不能 火遊び

横浜市、カジノ誘致へ山下ふ頭候補 市民 反対強く 東京新聞 19.8.20

 治安悪化やギャンブル依存症への不安を顧みないのか-。IR誘致方針が明らかになった横浜市では、カジノに批判的な市民や事業者団体から、反発の声が相次いだ。

 「カジノに頼らず港の再開発を目指す方針は変えない」。港湾事業者でつくる横浜港運協会(同市中区)の藤木幸夫会長は十九日、コメントを発表し反対姿勢を改めて示した。

 市は六月に、IRに関する市民説明会を市内四カ所で開き、この際のアンケート結果(回答者三百三十三人)を今月公表した。IRのイメージを尋ねる質問には「治安が悪くなる」との回答が最多で、「依存症になる」が続き、「観光が発展する」「華やか」など肯定的な意見を上回った。

 市が昨年行ったパブリックコメントでも、IRに関する意見(四百三十三件)の94%を否定的な意見が占めた。

 IRに反対する署名活動を続ける「ことぶき共同診療所」の越智祥太医師(精神科)は「林市長は市長選で『カジノは白紙』の立場で当選した。市民の声を聞かず、独断で推進するのは民主主義にもとる大問題。依存症患者が増加する状況を作ってしまう」と批判。誘致反対派の市議も「市民の不安の声に耳を傾けない市の方針は拙速。開港から百六十年、ハイカラな港町として発展した横浜の品格を守れるのか」と話す。

名古屋市立校トーチ、方法変え継続検討 河村市長、来年度以降(愛知) 中日新聞 19.8.20

 

 名古屋市の河村たかし市長は十九日の定例会見で、全市立校での本年度中の不実施が決まった野外活動の「トーチトワリング」について「全面禁止ではなく別の方法で良い思い出を作れるようにしたい」と述べ、来年度以降の継続方法を検討する考えを示した。

 火を付けた棒で演舞するトーチトワリングはほとんどの市立中学が取り入れているが、先月に守山東中(守山区)で練習中に起きた生徒のやけど事故を受け、市教委は今月十三日付で全市立小中高校本年度中の不実施を通知している。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ