FC2ブログ

記事一覧

リニア 静岡川勝知事に援軍続々

リニア水問題、企業活動影響懸念 流域経済団体が静岡県に意見書 静岡新聞 19.10.24

 リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題で、流域10市町の商工会議所や商工会が23日、県庁に川勝平太知事を訪ね、水を利用する経済活動への影響の懸念を伝えた上で、水資源や自然環境の保全に向けて万全の対策を求める意見書を手渡した。
 提出したのは島田、焼津、掛川、藤枝、袋井の5商工会議所と岡部町、大井川、吉田町、牧之原市、島田市、御前崎市、掛川みなみ、浅羽町、川根本町、菊川市の10商工会。この問題で経済団体が県に意見書を提出したのは初めて。
 島田商工会議所の岩原茂雄会頭は「経済活動は水があるからこそ成り立つ。枯渇すれば経済が疲弊しかねない」と指摘した。他の商工関係者も「農業用水の利用者が大変心配している」「南アルプスの自然環境の破壊を懸念している」などと伝えた。川勝知事は「お金に替えられない問題だ。一緒に声を上げて行動を起こしてほしい」と述べた。
 これに先立ち、島田、焼津、藤枝、袋井、吉田、川根本の4市2町の市町議会議長も川勝知事に対し、住民の生活や企業活動に弊害が生じないような対策を求める意見書を手渡した。掛川、菊川両市議会議長は18日に提出済み。

リニア工事 大井川流域5商議所など知事に意見書 中日新聞 19.10.24

 

参考:NO!リニア中央新幹線(農業情報研究所)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ