FC2ブログ

記事一覧

カリフォルニア山火事 海運業界CO2半減 今日の内外注目記事  19年10月27日

農業情報研究所:今日の内外注目記事191026 -27日より  

日本の水害被災地もそうだが、住民は今後、安住の地を何処に見出すのだろうか。

米カリフォルニア州の山火事、勢い増す恐れ 大規模停電のリスクも AFPBB 19.10.27 

Kincade fire: Emergency declared across California as fires rage,BBC,19.10.27

Kincade fire: Mass blackout begins amid California wildfires,BBC,19.10.27

‘Potentially historic’ wind event could worsen California wildfires as another mass outage begins,The Washington Post,19.10.26

California wildfires: Millions warned of possible power cut,BBC,19.10.26

Power outages possible for millions of Calif. residents as utility faces scrutiny over infrastructure,Washington Post,19.10.26

Power may be cut for millions of Calif. residents this weekend as fire risk increases, utility says,The Wsahington Post,19.10.26

In Fire-Scarred California, ‘If You’re Told to Go, You Go,The New Y0rk Times,19.10.26

 →カリフォルニア またも燃え上がる カリフォルニアワインいつまで?


 

アングル:海運業界、CO2半減に向け苦闘 高まる社会的責任 ロイター 19.10.27

[ロンドン 23日 ロイター] - 高機能の塗装から最先端技術を駆使したスクリューまで、海運会社は二酸化炭素(CO2)排出量を削減するため、あらゆる細部にまで工夫を凝らしている。投資家や環境保護団体からのプレッシャーが高まっているためだ。国連機関である国際海事機関(IMO)は、2050年までに温室効果ガスの排出量を2008年水準の半分に削減する目標を掲げている。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ