FC2ブログ

記事一覧

リニア静岡工区 台風19号で資材置き場崩落 災害多発時代、27年開業など絶望的?

リニア中央新幹線南アルプストンネル工事のためにJR東海が大井川上流部の川岸に設置した資材置き場の一部が、10月の台風19号の影響で地盤とともに流失しているたことわかったという。で
 流失したのは、静岡工区で最北端の坑口に当たる西俣非常口の近くにある資材置き場で、大井川支流の西俣川沿いにあり、川の流れによって地盤の半分程度が削り取られ、資材の一部や重機も川に流されていた。
 資材置き場に向かう作業道は台風の被害で数カ所崩落し、車両が通行できない。

リニア工事の資材置き場、台風で流失 静岡工区工程に影響も 静岡新聞 19.11.15

 「復旧には時間がかかる見通し」というが、この険しい山地では何時までかかるか分らない。JR東海社長は19年中の着工を望んでいるそうだが、それに間に合わないことは確か、復旧が可能かどうかさえ危ぶまれる。仮に復旧なったとしても、この災害多発時代、また何時崩れるか分らない。

 いまやこんな難事業から手を引くときっではなかろうか。

 <関連>

 リニア建設地への林道整備 「遅れている」と静岡市長 産経新聞 19.11.11

   

  台風19号の暴風雨で路肩が崩れた林道東俣線=静岡市葵区田代(同市提供)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ