FC2ブログ

記事一覧

ブラジル、アマゾン地域でのサトウキビ容認 危ぶまれるEU-メルコスル貿易協定批准

 農業情報研究所グローバリゼーション二国間 関係・地域協力>ニュース20181120日より転載

ブラジル大統領・.ボルソナーロが、従来の“古風”なルールを改め、アマゾン地域でのサトウキビを容認する決定を行った。何のために?サトウキビから作られる燃料エタノールを増産するためである。何故エタノールを増産するのか?EUへのエタノール輸出を増やすためである。

 今年6月、EUとブラジルを含む南米4ヵ国で構成する共同市場・メルコスルは、安価で化学物質に汚染された牛肉や鶏肉、砂糖が洪水のようにEU市場に押し寄せ、併せて世界の肺・アマゾン熱帯雨林の破壊を加速することを恐れるフランス、アイルランド、オーストリアなどの反対を押し切り、20年越しの交渉をしてきたEU-メルコスル包括的貿易協定締結で合意した(EU and Mercosur reach agreement on trade,Europeaqn Commission,19.6.28)。

 この協定の下、メルコスルはEUの工業製品やワインなどの輸入関税を引き下げるのと引き換えに、牛肉、鶏肉、砂糖とサトウキビエタノールなどのEU市場への特恵的アクセスを勝ち取った。ブラジルは2018年、34万トンのエタノールをEU市場に輸出したが、今やこれを65万トンに増やす計画を立てている。そのために、アマゾン森林を開拓、サトウキビ畑を大きく増やそうというのである。鉱山開発、牧牛地開発などアマゾン地域の経済的利用促進を持論とする大統領はサトウキビ生産にも手を伸ばしたわけだ。

今年初めのボルソナール大統領就任以来、アマゾン森林破壊は急加速している(ボルソナーロ大統領の下、アマゾン森林破壊が急加速 時評日日 19.11.19)。森林破壊の大部分(80%)は牛牧場に関連していというが(Amazon protection: Can Brazil's destructive cattle ranches be transformed?,Deutsche Welle,19.11.19)、サトウキビまで栽培となれば、森林破壊は一層進む。アマゾン森林の“死”まで考えれられる。

となればフランス等の貿易協定反対の声は一層高まる。EU諸国すべてがメルコスルとの貿易協定を批准しなければ協定は発効しない。今や協定も死んでしまう恐れがある。

Brazil’s Amazon sugarcane plan sours prospects for EU-Mercosur deal,FT.com,19.11.20

Amazon sugar ruling risks trade deal,Financial Times,19.11.20,p.4

そんな状況を知ってか知らずか、わが安倍総理は、メルコスルとの経済連携協定(EPA)を考えているらしい(南米4カ国(メルコスール)とEPA 政府が検討 牛・鶏肉で懸念 日本農業新聞 19.11.5)。自動車などの輸出拡大と引き換えにわが国畜産農家を破滅させ、加えてアマゾン森林破壊を、従って気候変動を加速する。首相も彼を支持し続ける日本人も、「化石」だ。

<関連情報>

Austria deals first blow to EU-Mercosur trade pact,Deutsche Welle,19.9.19

Environmental criticism mounts over EU-South America trade deal,FT.com,19.7.9

Over the course of 20 years of negotiations, the newly agreed EU-Mercosur trade deal faced obstacles from a vast cast of characters — from French farmers to Argentine industrialists.Now, as the landmark “cows-for-cars” accord between the European and South American blocs moves towards ratification, a new and vocal opposition front is emerging: environmentalists.“This trade deal is a double whammy for the planet: it will exacerbate deforestation and encourage the production of big, dirty cars,” said Perrine Fournier, a campaigner at advocacy group Fern, who alongside several prominent

Traité avec le Mercosur : au Sénat, l’opposition dénonce une « grosse erreur » du gouvernement,Le Monde,19.7.5

Mercosur trade deal: Phil Hogan urged to defend farmers,Irish Times,19.7.2

Mercosur : la Confédération paysanne appelle le Parlement européen à ne pas ratifier La Confédération paysanne 19.7.1

Bolsonaro: EU/Mercosur agreement will take at least three years to come into force,Merco Press,19.7.1

Les agriculteurs français dénoncent un accord UE/Mercosur « inacceptable »,Agri Mutuel,19.6.30

Au Brésil, l’accord commercial entre le Mercosur et l’Europe affole les ONG environnementales,Le Monde,19.6.29

Calls for Ireland to reject Mercosur deal struck by EU,IndependentIE,19.6.28

Deal will allow an extra 99,000t of beef from South America

nister for Agriculture deeply concerned at the potential impact on the Irish beef sector

Bad deal for Ireland and for Irish farmers, says IFA

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ