記事一覧

もう一つの世界戦争 北朝鮮だけではない 米海軍は中国漁船の違法操業と戦え―米議会

  世界平和を脅かしているのは北朝鮮の核・ミサイル開発だけではありません。国民の胃袋を満たすために世界の海の魚を取り尽くす中国政府の漁業奨励策にも目を向けるべきでしょう。それは今、もう一つの世界戦争の火種となろうとしています。

 米議会は今週、国防授権法案の審議において、海軍が違法漁業との闘いに乗り出すように要請した。軍事専門家によれば、これは一つの重要なステップだ。一層強力な軍事的・外交的努力がこれに続かねばならない。歴史は砂糖、スパイス、繊維、鉱物、阿片、石油をめぐる天然資源戦争で満ちている。次は魚だという。

  この数十年で半分近くに減った世界の漁業資源の減少は加速しつつあり、第一次蛋白源を海産品に頼る世界のおよそ10億人が生残の脅威に曝されている。世界中の国は海が空っぽになるのを恐れているが、世界平均の倍の魚を食べ、世界最大の魚輸出国となった中国はただ一人、どこ吹く風といった風情だ。

 Opinions:The fishing wars are coming,The Washington Post,17.9.13

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア