FC2ブログ

記事一覧

関電-高浜町助役 東海第二再稼働 原発関係主要ニュース 2020年1月7日

高浜町元助役、どう喝の音声データ 1996年、関電幹部に工事情報を強要 福井新聞 20.1.7

 関西電力役員らの金品受領問題で福井県高浜町の元助役森山栄治氏(故人)が1996年、関電側が発注予定の原発関連施設の工事について当時の関電幹部を執拗にどう喝し、情報提供を迫る電話を録音した音声が残っていたことが1月6日、分かった。共同通信が幹部の業務日誌とともに入手。「おまえのとこへ問題点持ってったるぞ」と業務を妨害するような発言もあり、日誌には4日後、森山氏と面談し情報を提供したと記されていた。

「原発やれるならやってみい」「問題点もってったるぞ」 元助役 関電どう喝の音声 東京新聞 20.1.7 27

 

再稼働の是非問う 東海第二県民投票 11日から本格署名(茨城) 東京新聞 20.1.7

  東海村の東海第二原発の再稼働の是非を問う県民投票の実現を目指す市民団体「いばらき原発県民投票の会」が、県民投票条例制定を大井川和彦知事に直接請求するのに必要な署名集めを十一日から本格的にスタートさせる。徳田太郎、姜咲知子両共同代表が六日、県庁で会見し、署名集めに必要な証明書を県から交付されたことを報告した。

 署名集めは二カ月間で、期間中に選挙のない自治体は三月六日まで。署名を取りまとめる受任者は、四十四市町村で三千五百五十五人を確保した。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ