記事一覧

北朝鮮、「完全破壊」の脅しに「太平洋水爆実験」 トランプ・安倍の狂気が世界を破滅させる

 言わんこっちゃない!

 世界の指導者の警告を無視、トランプは北朝鮮「完全破壊」の可能性に言及、安倍晋三もこれを止めるどころか追従している。北朝鮮はとうとう、太平洋での最強水爆実験で対抗すると言いはじめた。

 N.K. FM says 'highest-level' actions in Kim's remarks may be H-bomb test in Pacifi,Yonhap,17.9.22

 トランプさん、直ちに北朝鮮「完全破壊」の脅し文句を撤回しなさい。安倍晋三も、軍事行動も含めて「全ての選択肢はテーブルにある、という米国の立場を一貫して支持する」(国連総会一般討論演説)という発言を直ちに撤回しなさい。さもないと、日本だけではない、太平洋は死の海と化し、多くの環太平洋諸国にも人が住めなくなる恐れがある。

フランスのマクロン大統領も、一般演説で「いかなる軍事行動にも反対す」と言い、ドイツのメルケル首相もドイチェ・ヴェレ放送に対し、「こうした警告には賛同できない」、「いかなる軍事行動も完全に不適切であると考えており、ドイツは外交的な解決を主張する」、「北朝鮮問題に対しては制裁措置の実施が正しい対処法で、それ以外のすべては誤った手法となる」と言っている(北朝鮮「完全破壊」警告、メルケル独首相は賛同せず ロイター 17.9.21)。北朝鮮に対する軍事行動が取り返しのつかない恐ろしい結果をもたらすと知っているからでしょう。

唯一の被爆国・日本の首相が、米国の軍事行動を後押しするとは、もはや狂っているとしか言いようがありません。彼を支持する国内論調もゼロと言っていい。こんな時に衆院を解散する政治感覚にもあきれかえっている。

関連記事

世界は対話期待安倍首相「対話でなく圧力を」(核心) 東京新聞 17.9.22 朝刊 2面

打開への戦略はあるか/対北朝鮮 首相国連演説 東奥日報 茨城新聞 佐賀新聞 17.7.22

首相国連演説 「圧力」の先が見えない 信濃毎日新聞 17.7.22

北朝鮮対応 平和解決の原則忘れるな 新潟日報 17.7.22

首相の国連演説 緊張あおりながら解散か 福井新聞 17.7.22

国連総会演説  大国らしい言葉遣いを 京都新聞 17.9.22








   首相の国連演説/対話の道も残すべきだ 山陰中央新報 17.7.22




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア