FC2ブログ

記事一覧

国有山林 未利用地とはいえ、売っちゃっていいのだろうか

 倶知安の山林 香港業者が4.5億円で落札 「ニセコ」人気背景に価格つり上げ 北海道新聞 20.2.21

 北海道財務局が1月に開札した国有地の一般競争入札で、後志管内倶知安町花園のリゾート地区にある山林約2・1ヘクタールを香港の不動産業者が4億5200万円で落札した。世界的な「ニセコ」人気を背景に値段がつり上がったとみられ、最低売却価格の1600万円を大きく上回った。

 この土地は、1月に同町内で開業した高級宿泊施設「パークハイアット」から約3キロの距離にある。シラカバなどが自生する未利用地で、周辺もほとんど開発されていないが、取得したいとの要望が多く売却を決めた。・・・

 倶知安町リゾート地区の国有地の売却は2013年以来で、当時は今回と同じ花園の6400平方メートルが300万円で売却されている。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ