記事一覧

農地が発する放射能 無知蒙昧の“実務派”福島出身復興相 原発関係主要ニュース:2017年9月26日


農地汚染調査 復興相に申し入れ 基準の5倍…明確回答せず(坂本充孝の福島便り) 東京新聞 17.9.26 朝刊 4

  関連

  ・福島県農民連が東電・国と交渉 農民 第1276号 2017828

  ・農業者らの被ばく・健康被害に国は責任果たせ 福島の生産者が「怒りの行動」 農業情報研究 16.5.19

  ・放射性物質汚染農地で働く農民の被ばく・健康問題 マスコミ=東京新聞が初めて取り上げた 13.8.19

  ・福島県農業者の被ばく不安は消えない 農地土壌汚染地図作りで分かってきたこと 農業情報研究所 13.7.30

  ・農水省 除染で作物汚染は検出下限値未満 それでも農業者は安心できない農地汚染レベル 農業情報研究所 12.11.23

  ・島県の放射性セシウム濃度別農地分布 農業情報研究所 12.3.30

  ・現行規制値で食品は安全 規制強化で「農業は壊滅的な打撃」論の陥穽 農家の健康はどうなる 農業情報研究所 12.1.14

   核燃料の回収3年先送り 福島第一の廃炉工程改定 東京新聞 17.9.26

   大飯再稼働に町長同意 福井知事「受け止め対応」 東京新聞 17.9.26


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア