FC2ブログ

記事一覧

金正恩が病気の子犬ならトランプは獰猛な狂犬、それにしっぽふる安倍は・・・

トランプ米大統領が金正恩朝鮮労働党委員長を念頭に「彼は病気の子犬だ」とからかったそうである(「ロケットマン 病気の子犬」 トランプ氏演説 東京新聞 17.11.30 夕刊)。そういう彼は「獰猛な狂犬」だ。わが国にもその子の狂犬が何匹かいる。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。かつての行動派も病魔のために身体不如意、情報提供と批評に徹します。

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ