記事一覧

核のごみは宇宙エレベーターで 大間の宝 原発関係主要ニュース:2018年1月24日

 埼玉県議会が「原発再稼働」を要望した理由 東洋経済 18.1.24

 田村琢実・自民党埼玉県議会議員(埼玉県議会自民党議員団政務調査会長) 「これは私見だが、今後宇宙開発が進むと、宇宙エレベーターが実用化されるのではないか。そうなれば、ロケットを打ち上げなくても、放射性廃棄物を宇宙空間に運んで処理できてしまう。たとえば、太陽に向かって持っていけば、途中で燃え尽きてしまって何の影響もなくなる。それほど難しいことではないと思う」

原発訴訟3月判決  大間の「宝」守りたい マグロ漁師 影響を懸念 東京新聞 18.1.24 朝刊 27

原発の地震想定は「過小」 滋賀差し止め訴訟で住民側主張 京都新聞 18.1.23

茨城35市町村と締結へ いわき市の原子力災害避難 福島民報 18.1.24

与野党 再生エネ普及目指す 立民「原発ゼロ」意見交換 東京新聞 18.1.24

島根原発2号機 基準地震動820ガルで審査 山陰中央新報 18.1.24
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。

フリーエリア

原発は核廃棄物の安全な処分方法の確立を待たずに見切り発車すれば破滅的災厄をもたらす(フレッド・ホイル)。事故だけではない、原発そのものが問題です。

フリーエリア

フリーエリア