記事一覧

池内了 柏崎刈羽原発 再処理工場 研究炉 除染土 原発関係主要ニュース:2018年2月1日

 (柏崎刈羽原発)

池内委員長起用を正式発表 柏崎原発 県「三つの検証」総括委 新潟日報 18.2.1

刈羽でも再稼働疑問視する声が相次ぐ 東電 柏崎原発の説明会 新潟日報 18.2.1

 

核燃料受け入れゼロ/再処理工場20年度末まで 東奥日報 18.2.1

規制委審査 2研究炉が新基準合格 「STACY」と「NSRR」 原子力機構で初 茨城新聞 18.2.1

空いた町有地を活用那須町での除染土 実証事業正式発表(栃木) 東京新聞 18.2.1

原発事故の除染土原子力機構内で埋設(茨城) 東京新聞 2.1

 

<丸森再耕 原発事故を超えて>魅力ある農業創出に力/保科郷雄町長に聞く 河北新報 18.2.1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。

フリーエリア

原発は核廃棄物の安全な処分方法の確立を待たずに見切り発車すれば破滅的災厄をもたらす(フレッド・ホイル)。事故だけではない、原発そのものが問題です。

フリーエリア

フリーエリア