FC2ブログ

記事一覧

フランス 公共団体食堂の食事は有機産品等を50%以上含まねばならない

農業情報研究所18527日より転載

フランス国民議会(下院)が526日、マクロン大統領の「野心的約束」(*)に応える「農業および食料に関する法案」の第11条を採択した。本条が定めるところによると、学校など公共団体食堂が提供する食事は、2022年までに、有機農業産品、エコラベルをもつ魚からの産品、環境認証経営の産品を50%以上含むようにせねばならない。有機産品は総価額の20%以上含まねばならない。

 L’Assemblée nationale vote pour une plus grande part de produits bio dans les cantines,Le Monde,18.5.27

 有機農業、食品安全、青年農業者・・・ マクロン大統領がフランス農業“文化革命” 農業情報研究所 18.2.23

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア