FC2ブログ

記事一覧

汚染作物を土に 玄海使用済み核燃料 規制委審査 東電 韓国古里原発 原発関係主要ニュース18年6月26日

<汚染廃>堆肥化 来年度に開始 栗原市、栗駒の市有地を検討 河北新報 18.6.27

放射性物質を吸収した作物は収穫後、燃やしてはいけない。放射性物質が大気中に再び拡散してしまう。畑にすき込んでもいけない。田畑の一画を犠牲にし、ビニールなどで密封して土に埋めるのが一番だ。発酵、乾燥させて体積を減らした後、地下深く埋めるか、行政が責任を持って回収する。その分の補償もしっかり求められるようにすべきだ」(森 敏東京大学名誉教授 「放射性物質 土壌汚染どう対応 識者に聞く 日本農業新聞 11411日)                                     

 

玄海原発 使用済み核燃料保管、青森・むつ市の施設利用しない 参考人の九電説明 県議会特別委/佐賀 毎日新聞 18.6.27

玄海3、4号機 使用済み燃料対策「時間がない」 九電、危機感示す 県議会原子力特別委 佐賀新聞 18.6.27

 

原子力規制委が東海第二の新基準審査を公表予定事故対策費、議論生煮え(茨城) 東京新聞 18.6.27

審査申請「了解」 島根3号機、安来市が初の意見回答 日本海新聞 18.6.27

安全対策難解、再説明求める 島根3号機で県など 日本海新聞 18.6.27

島根原 3号機安全審査 安来市、申請了解の意見を中国電に提出 立地自治体並み協定も求める/島根 毎日新聞 18.6.27

 

柏崎刈羽の再稼働説明 東電株主総会 新体制で方針 東京新聞 18.6.27

 

Liner plate at Kori-4 nuclear reactor thinner than required,Yonhap,18.6.27

古里4号機、ライナープレートの厚さが足りない
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:寿
農業情報研究所(WAPIC)=http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/の所長・所員・小使いを兼務。原発事故で「明るい農業・農村」の夢を失った老い先短い老人です。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア